階段昇降機に介護保険は使える?家族の笑顔を守るための基礎知識|階段昇降機(車椅子用・いす式)の設置販売なら神奈川のシティーリフトかわさき

受付時間 9:00~17:00044-750-0716

お役立ちブログBLOG

お役立ちブログ

階段昇降機に介護保険は使える?家族の笑顔を守るための基礎知識

階段昇降機を設置したいけれど、その設置費用には介護保険は適用されるのでしょうか。
補助金や自己負担、さらにそれらを抑える方法はあるのか。
介護用品としての階段昇降機の役割から、安全性や操作方法、そして介護保険適用外の製品についても紐解きます。

 

また、居宅改修費支援制度や、取り付け条件などの細かな規定についても触れながら、実際に介護保険請求が可能な階段昇降機申請の手順やメーカーごとの価格比較など、具体的な情報を提供いたします。

階段昇降機の選び方、メンテナンスのポイント、そしてトラブルや事故対応についても考慮しながら、要介護認定を受けた場合の利用限度額や補助金額にも焦点を当てていきます。

 

階段昇降機の導入を検討されている方はもちろん、既に使用されている方にも有用な情報をお届けしますので、ぜひ続きをご覧ください。

階段昇降機に介護保険は使える?家族の笑顔を守るための基礎知識

階段昇降機に介護保険は使える?

介護が必要な人々にとって、自宅の階段は日常生活の大きな障壁となることがあります。

そうした課題を解決するため階段昇降機は有効ですが、果たして介護保険でその設置や利用が可能なのかという疑問が浮かびます。

 

本記事では、階段昇降機に関する介護保険の適用状況や、そのほかの支援制度について解説します。

階段昇降機は介護保険の適用外

階段昇降機の設置は、残念ながら介護保険は適用されません。

介護保険でカバーできるのは限られた住宅改修のみであり、主に手すりの設置や段差解消といった小規模な改修です。
階段昇降機の設置費用はすべて自己負担となり相応の負担が発生します。

 

ただし、自治体によって補助金制度が利用できるケースがありますので、地域の情報をしっかりと収集し、可能な限りサポートを受けることが重要です。

階段昇降機とは

階段昇降機とは、階段の昇降が困難な人々のために設計された補助機器です。

これにより、要介護者や障がい者は自宅の階段を安全に、かつ容易に昇り降りすることができます。

椅子型やプラットフォーム型などの種類があり、室内外のさまざまな階段に対応する機能をもっています。

 

操作方法は簡単で、大抵の機種はボタン一つで動かすことが可能。
安全性に優れ、事故対応やメンテナンスの体制も整っているため、日々の生活の質を大きく向上させることができる介護用品の一つとされています。

階段昇降機の主な種類

階段昇降機には主に二つのタイプがあります。

一つ目は椅子型で、その名の通り乗る部分が椅子になっている種類です。
コンパクトであり一般的な住宅にも設置しやすいのが特長です。

 

二つ目はプラットフォーム型で、車いすに乗ったまま利用できる広いスペースが確保されています。
どちらも安全規格に準拠した設計がなされており、階段の形状や利用者の状況に合わせて選ぶことができます。

階段昇降機の役割とメリット

階段昇降機は、階段の使用を安全かつ簡単にすることができるため、介護が必要な人が自宅で自立した生活を営む上で極めて重要な役割を果たします。

 

階段昇降機を設置することで、利用者は自分の足で階段を昇り降りする際に感じる恐怖や負担から解放され、安心して家の中を移動することが可能となります。
結果として、要介護者の生活の質の向上に大きく寄与するとともに、家族の介護負担軽減にも繋がります。

介護保険が使える主な住宅改修

介護保険による住宅改修では、手すりの設置や段差の解消、滑り止めの施工などが挙げられます。
これらの改修は要介護者の安全を守り、自宅での生活をより快適にする目的があるため、居宅環境改善の一環として支援されているのです。

 

また、改修に際しては自治体が定める条件に該当する必要があり、対象となる改修工事や支給される補助金額にはそれぞれ制限があることに注意が必要です。

階段昇降機の費用を抑える方法

階段昇降機の導入には相応の費用がかかるため、補助金の活用やレンタルサービス、メーカーや製品の価格比較を通じて費用を抑える工夫をしていきましょう。

自治体による補助金制度を利用することで、設置費用の一部を支援してもらうことができる場合もあります。

 

また、必要期間だけの利用を考えれば、購入ではなくレンタルも経済的な選択肢となり得ます。
必要とされる要件や対応可能なトラブルへの事前調査を行い、適切な機種選びとメンテナンス体制確保に努めることが大切です。

まとめ

日々の生活において、階段の昇り降りが困難になった際に気になるのが階段昇降機。

しかし、介護が必要な家族がいる家庭での負担は少なくありません。

 

今回は階段昇降機に関する疑問を解明し、介護保険を活用しつつ、費用面で賢く対処する方法について探りました。

階段昇降機のご利用をご検討されているのでしたら、ぜひ当社にお問い合わせください。
ご質問やご相談でも結構です。

 

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

シティリフトかわさきの階段昇降機についてはこちら

関連記事

  • 要支援1~2はどんな状態?受けられるサービスは?要支援1~2はどんな状態?受けられるサービスは? 介護保険を利用する場合「要支援」「要介護」という区分があります。 「耳にしたことはあるけれど、この二つはどんな違いがあって、受けられるサービスの種類は何があるのか」など、疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。 また「実際に介護保険を申請する時になって、要支援・要介護 […]
  • 段差の「昇る」「降りる」を車椅子で安全に行う介助方法を解説段差の「昇る」「降りる」を車椅子で安全に行う介助方法を解説 車椅子の操作をした経験のない方が、急に段差の昇降を行うのは非常に危険です。 そこで、本記事では初心者でもすぐに実践できる安全な段差の介助方法を解説していきます。 また、車椅子の基本的な操作方法や注意点なども載せていますので、併せてご参照ください。 車椅子の基本操作|安 […]
  • ノーマライゼーションとは?課題やバリアフリーとの違いを解説ノーマライゼーションとは?課題やバリアフリーとの違いを解説 「ノーマライゼーション」という言葉を耳にしたことがあるでしょうか。主に福祉用語として使われていて、「障がいのある人が障がいのない人と同じように生活し、いきいきと活動できる社会を目指す」という意味があります。そして同じような言葉に「バリアフリー」もありますよね。この2つの言葉、同 […]
  • 高齢者の転倒予防 階段での事故を防ぐ対策高齢者の転倒予防 階段での事故を防ぐ対策 高齢者にとって、階段の安全性や快適性は、健康な生活を送る上で非常に重要です。足腰が弱い方でも昇降しやすくしておくことで、多くの人が施設を利用しやすくなります。本人の安全性を確保するだけではなく、多くの人の来訪を促すためにも、階段の安全性の確保は欠かせません。   […]
  • 中高年以降の腰痛の原因とは?中高年以降の腰痛の原因とは? 中高年以降の腰痛の原因とは? 中高年になると膝や関節の痛みとともに腰痛に悩まされる人が多くなります。国内では約1,300万人の腰痛の症状をもつ人がいるといわれており、最近ではランドセルが重くなったことによって小学生でも腰痛を訴えることがあるといいます。一口に腰痛といっても […]
  • ケアプランとは?作成手順や注意点、維持管理方法などについて詳しく解説ケアプランとは?作成手順や注意点、維持管理方法などについて詳しく解説 ケアプランとは、介護保険を使ってサービスを受けたい時に必要となる計画書です。 このケアプランとはどのような内容になっているのでしょうか。 また、誰がどのようにして作成するのでしょうか。   ケアプランの作成・維持管理方法などを中心にこの記事で詳しく解説します。 […]
このページのトップに戻る